【目次】島田清『兵庫県での古文庫印』(土俗趣味社、1947/昭和22)

洋紙仮綴じ(後補か)。23.5×16.6㎝。謄写版。料紙は使用済み罫紙等を二つ折りにして裏面(ウラ白)を使用。扉は表紙と同。ウラ丁に目次と刊記。末尾に「昭和二十二年一月二十三日稿」。
CiNii Books によれば、所蔵館は以下のとおり。本記事は、大阪大谷大学図書館澤田文庫所蔵本による。
【表紙】
「温古志叢書 第一編/島田清著/兵庫県での古文庫印/土俗趣味社」(謄写)
【刊記】
「昭和二十二年三月廿五日印刷/昭和二十二年四月一日発行(非売品)/著者 兵庫県穴栗郡山崎町鹿澤 島田清/印刷兼発行者 愛知県中島郡起町字三條 加賀治雄/発行所 愛知県中島郡起町字三條 土俗趣味社」
【目次】
一、兵庫県下の旧藩領 ・・・・・・ 1
二、県下諸藩の旧蔵書蒐集 ・・・・・・ 2
三、諸藩内の学校蔵書とその印影 ・・・・・・ 4
 (一)好古堂 ・・・・・・ 4
 (二)仁寿山黌 ・・・・・・ 6
 (三)本教舎 ・・・・・・ 7
 (四)飾磨県官立古学館 ・・・・・・ 9
 (五)姫路郷校 ・・・・・・ 11
 (六)敬業館 ・・・・・・ 11
 (七)学問所・思齊館 ・・・・・・ 12
 (八)明倫館 ・・・・・・ 13
 (九)姫路学黌 ・・・・・・ 19
 (十)生野学館 ・・・・・・ 19